イミダペプチドで夏の疲れ解消

イミダペプチド(ドリンク)
6月から始まる「梅雨だる」に引き続き、酷暑の夏にはいると今度は夏バテ!
シニア世代になると年々夏バテが応えるようになってきます。
「朝から体がだるい」「朝からぐったりしている」「一日中ぐったりがとれない」等々、シニア世代になると体の不調が一日改善されないまま夜を迎えることが多くなります。

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-8309600938910996"
data-ad-slot="7466747406">

こんな状態では、快適な日常生活を送ることはできませんね。
シニア世代は子どもが独立してほっとするのもつかの間、すぐに嬉しいお知らせが届きます。
孫の誕生は何物にも代えがたい喜びですが、子守をするのも体力が要りますね。そして夏の子守はなおさらです。
暑いにもかかわらず小さな子どもは動き回り、海にプールにと楽しみたいこと山盛りです。
そんなとき「夏の疲れ」なんて言ってられませんが、実際には毎日体がだるくって仕方が無く、
孫が来た時は気持ちも上がって元気になりますが、そのあとにど~っと疲れが襲ってくるのがシニア世代。

イミダペプチドとは

イミダペプチドの成分は、渡り鳥のパワーの源です。
休むことなく海を飛び続ける渡り鳥は、陸・船等で休む以外は他に方法がありません。
海上で休むことすなわち死に結び付くため、休むことなく飛び続けなくてはなりません。

イミダペプチドは、そんな渡り鳥の胸肉に含まれる成分で、鳥の羽の付け根の部分に多く含まれます。
イミダペプチドは疲れを解消する抗酸化物質で常に羽ばたいていなければいけない渡り鳥の大切な成分です。
そしてイミダペプチドは人の体内にも存在していますが、加齢などによって作りだすことが困難となってきます。
「気持ちはあっても体がだるくてやる気が起きない」「集中力が無くなってきた」などの症状が出てきます。
その原因は体の中のイミダペプチド成分の減少もその一つです。

日本予防医薬株式会社はニッポンハムの中央研究所との連携で、イミダペプチド成分を取り出すことに成功し
そして出来たドリンクが、イミダペプチド(ドリンク)

イミダペプチドドリンクのモニター

イミダペプチドドリンクの通常価格は10日分10本2.680円(税込)、そして送料が300円とトータルで2.980円ですが
1000名様限定でモニター価格が実施されています。
通常料金より67%オフの、税込・送料無料で980円のモニター価格です。
10本2.980円のお値段だと初めて試すには少し勇気がいりますが、67%オフのお値段だとハードルが低いですよね。

イミダペプチドドリンクのお味

イミダペプチドドリンクはリンゴとはちみつのお味で、とっても飲みやすいと聞いて購入したのですが
私的にはお味はいま一つでした。はっきりいって私には飲みにくいという印象です。
以前に購入したことからだと思うのですが、1通のはがきが届き、ヨーグルト風味が発売されたということを知りました。
きっと以前購入された方限定でお葉書が送られているものと思います。
早速注文してみましたので、届くのがとっても楽しみです。

市販のドリンクとイミダペプチドドリンク

イミダペプチドドリンクを知る前は、薬局で市販のドリンクを購入して、夏の間は毎日飲んでいました。
市販のドリンクにはカフェインやアルコールなどの成分が入っていて、飲むとすぐに元気になるので効果があるように感じるのですが
その効果が切れる頃(時間)になると、何とも言えないダルさが襲ってきます。
それをドリンクの効果が切れたことだと知らなかったのですが、
子ども達から「それはドリンクの効果が無くなったからだよ。そんなの飲み続けても意味ないよ」まで言われていましたが
イミダペプチドドリンクを飲んでからは、ドリンクの効果が切れたような症状は今のところ出ていません。
それはイミダペプチドドリンクのおかげだと信じています。

市販の栄養ドリンクのカフェインやアルコールのまやかしで、元気になったつもりでいると
慢性疲労症候群というやっかいなことになってしまいます。
それを避けるためにも、イミダペプチ成分で体の中から元気になることが一番の対策だと思っています。

イミダペプチドドリンク詳しくは>>>日本予防医薬株式会社


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Sitio web optimizado por: Posicionamiento en Google
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance