アルツハイマー病にココナッツオイル

こんなにすごいココナッツオイル
ココナッツオイルが魔法のオイルといわれる理由は
老けない
太らない
ボケない
病気をしない

良いことづくめのココナッツオイル。
中でも今回はボケないに焦点を合わせて調べてみたいと思います。



私もアラフィフになり、少し記憶力が心配のお年頃になってきました。
私の母は72歳のときにアルツハイマーと診断され
昨年79歳で、ガンで亡くなりました。
ガンに侵されていても、アルツハイマーのおかげ?で
痛みはほとんど最後まで感じることがなく、安らかに逝きました。

でもアルツハイマーと診断されてからの苦悩は、計りしれません。
診断されてからポロっと漏らした言葉に、今でも涙がこみ上げます。
「なんか最近自分がおかしい・・・
外歩いていて、急になんでここにいるんやろ?
ここどこやろ?
そんなことが度々あるんやけど、
私へんなんやろか?・・・」

そんなことをふと尋ねられたことが記憶にまだ新しく残っています。
今からもう7年も前のことなのに、昨日このことのように・・・

アルツハイマーと言う病気はいまだに解明されておらず
アリセプトという薬を飲んでも、進行を遅らせるだけ・・・
本当に怖い病気です。

アルツハイマー病は脳の中にβアミロイドタンパクと呼ばれるたんぱく質が蓄積して
老人斑というシミが出来、神経細胞が変化して脳が委縮する怖い病気です。

そのアルツハイマーを初めいろいろな病気
そしてアンチエイジングに、ココナッツオイルが効果があるというということを
最近になって知りました。


楽天ブックス >>> こんなにすごい!ココナッツオイル
アマゾン >>> こんなにすごい!ココナッツオイル

母には間に合わなかったけれど
でもアルツハイマー、若年性認知症で苦しまれている方、そしてそのご家族の方の
お力になれればと、ココナッツオイルの効用の情報などを
これから発信していきたいと思います。

調べながら、これはと思ったことを書いていきたいと思います。
母には間に合わなかったけれど、アラフィフの私も
これから迎える老年期を、豊かに楽しく過ごせるようにと言う思いと合わせて
発信していきます。

楽天市場 >>> ココナッツオイル
アマゾン >>> ココナッツオイル