NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク」第4回放送予定は“腸”の特集!

NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク」の第4回目は(2018年1月14日)万病撃退は“腸”が免疫の鍵だった!の放送予定。”腸”が私達の体を守る「免疫力」をつかさどっている事が研究で分かってきたという番組です。
昨年胃癌で胃を全摘した旦那さんは、抗がん剤が合わなかったために今は抗がん剤を使わず、自己免疫力を上げるために日々生活しています。わが家にとって絶妙のタイミングの番組です。

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-8309600938910996"
data-ad-slot="7466747406">


当ブログで以前に乳酸菌が腸内フローラを整えて免疫力UPについて以前に記事を書きました。>>>16種類の乳酸菌が入った乳酸菌革命で腸内フローラを整えよう!
NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク」第4回の予告に、全身の7割もの免疫細胞が腸に集結していて、それぞれの腸内細菌が互いに不思議なメッセージをやり取りしていると書いてあるのが、免疫力を上げようと頑張っているわが家にはすごく気になるところです。

私は最近は「腸を制する者は健康になる!」なんて思って日々の食生活に気を付けています。旦那さんが癌になったときから遺伝子が悪さするような病気も腸内環境の良しあしで変わってくるのかしら、ということが最近気になっています。今日のNHKスペシャル、どのような内容なのかがとっても気になるところです。

毎朝スッキリに感激!1粒に500億個の乳酸菌!






スポンサーリンク

シェアする

フォローする