黒豆茶を初めて飲んだ感想!

黒豆茶

初めて飲んだ黒豆茶は「黒茶ん」は丹波の黒豆の黒豆茶です。関西では黒豆といえば丹波というほど、丹波の黒豆には定評があります。初めて飲んだ黒豆茶はみのり農園が愛情たっぷりで育てた黒豆を使った黒豆茶です。




初めてなので表示通り煮出して飲んでみました。一口飲むと体にす~っと入っていって良い感じ♪気のせいでしょうか(笑)

黒豆茶はこのように黒豆を炒って作られています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
炒っているのでとっても香ばしいお豆です。私はもともとお豆の炒ったのが大好きで、節分の時などは年の数以上に食べてしまうほどです。

黒豆茶をお茶にしないで一粒ためてみると「美味しい~」と目がになっちゃいました。

お茶も美味しいけど私はこのままポリポリが、やっぱりお気に入り(笑)

あっという間に一袋無くなっちゃいました。それほどのお豆好き。


黒豆はどのように体に良いの?

黒豆はとっても体にいいっていうけどどのようにいいのかしら?と思い、しっかり把握しようと調べてみました。

黒豆には「大豆イソフラボン」「アントシアニン」「食物繊維」
「ミネラル」「ビタミンB群」
などが含まれています。

大豆イソフラボンは更年期の女性や美肌に興味を持つ女性に注目されている成分です。ちょうど私は、イソフラボンが必要なお年頃。
また食物繊維は便秘を解消すると共に老廃物を排出する為美肌にとっても良いと注目されてます。そして体の代謝に必要なビタミンB群。

体に良い成分ばかりですね。特に40代から始まる更年期の女性のとってうれしい成分です。

あまりにも美味しいので、食べたくって、食べたくって(笑)

そのまま食べても、ご飯と一緒に炊いて黒豆ご飯に、そしてパウンドケーキに混ぜ込んで黒豆ケーキにと、とっても簡単に毎日黒豆を食べることが出来ます。あまりにも美味しいからと言って一度にたくさん食べるのではなく、毎日少しづつ継続して食べるほうが、体にも優しい食べ方です。

毎年お正月には黒豆を煮ますが結構手間なんですよね~
でここの黒茶んなら、そのまま食べたり、料理にお菓子に使ったり毎日少しずつ体に入れられるのでたまにドカ食いするよりも、もっともっと体に良い食べ方が出来るんですね。

今回飲んでみた黒豆茶「黒茶ん」は2014のビジネスヒットチャートにも掲載されたお墨付きです。
7net shopping >>ビジネスヒットチャート 2014

みのり農園の黒豆茶「黒茶ん」を知ってから、黒豆茶にはまってしまいました。それからは道の駅に行くたびにいろいろな黒豆茶を購入して楽しんでいます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする