アボットジャパンの栄養機能食品プロシュアと朝ごパンと筋肉量を保つためにしていること

胃癌で胃を全摘の手術をすると体重がかなり減少します。体重が減少すると筋肉量ももちろん減少します。筋肉量が減少することをサルコペニアといいます。癌の手術後体重を維持することが、再発を防止することにつながります。

製氷皿で簡単エンシュアアイス|胃がん全摘後のレシピ

胃がんで胃を全適した旦那さんのための、猛暑の熱中症対策と栄養補給に製氷皿で簡単にエンシュアアイスクリーム!ただでさえ食欲がなくなる夏、また今年の夏は特別暑い!まずいエンシュアを少しでも美味しくなる方法を毎日模索中!

和漢の巡りサプリ白井田七

白井田七とは、無農薬・有機栽培の貴重な田七人参98%と、粉末では苦くて飲みずらい田七人参につなぎとして有機玄米のみを使った飲みやすい和漢の錠剤サプリです。白井田七の主成分サポニンをはじめ田七ケトン、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど、40代以降に大切な成分を豊富に含んだ和漢の巡りサプリで、健康診断の数値が高い方・更年期の方・健康が心配というかた、また病院へ行くほどでもないけれど、体がだるくってやる気が起こらないなどの症状で困っている方にも喜ばれています。

血糖値の上昇をフィットライフコーヒーで美味しく予防!

血糖値の上昇を抑えるという画期的なフィットライフコーヒーは、999年に消費茶庁より特定保健用食品<トクホ>としての表記が認可されている安心な健康食品です。また2015年にはは特定非営利活動法人「人間ドック健診協会」より推薦商品として認定されています。

胃癌宣告・胃全摘手術それから半年後

胃癌を宣告され、1か月も経たない間に胃の全摘手術。毎日心の整理をする暇もなくめまぐるしく時だけが過ぎていきました。 胃を全摘した旦那さんの心、仕事が出来なくなった旦那さんの心、そして一家の働き手を失ってしまったように錯覚してしまった私達家族の心。一番辛いのは旦那さんですが、これからのことを考えるだけで眠れる夜を過ごしてきました。

胃癌全摘手術後6か月|大好きなお酒再開 今年の夏はビアガーデンに行けるかも

胃を全摘すると、炭酸系の飲み物はお腹が張るので飲みにくいと聞いていたので全摘してから半年アルコールはほとんど飲みませんでした。飲んだとしてもお猪口に半分程度のチューハイです。チューハイをお猪口で飲むなんて信じられますか?それでも旦那さんは満足していました。

胃癌全摘後6か月|免疫力UPスープで朝ごはん

旦那さんが癌になっていろいろと調べていくうちに、免疫力が下がると癌になりやすいということがわかってきました。毎日簡単に作れるスープで免疫力をUPできるハーバード大学式免疫力UPスープは、どこにでもある食材で、アレンジも和・洋・中と簡単にできるのでオススメです。

言い表せないほどの倦怠感と疲労感にイミダペプチド(イミダゾールジペプチド)

50代の私と60代の旦那さんの夫婦ですが、実は私が40代初めころから悩まされているのは、言い表せないほどの、倦怠感と疲労感。太ってはいますが、その時は自分の体重がゾウになったよう・・・何トンあるのかと思うぐらい、床にべた~と張り付いて起きられない状態です。鶏むね肉に含まれているイミダゾールジペプチドで元気回復。

毎年梅雨の時期に感じるダルさは、「梅雨だる」だった!

毎年5月下旬から7月半ばまで感じる不調。先日たまたま見たTVで梅雨だるという症状の特集をしていて 毎年のこの症状は「梅雨だる」という症状だということを初めて知りました。話題のイミダペプチド(イミダゾールジペプチド)で今年も元気に梅雨を乗り切りたいと思います。