ココナッツオイルレシピ ホームベーカリーでパンドミー

ココナッツオイルが肝臓で分解されて出来るケトン体を
いつも体の中にあるようにと、
いろいろとレシピを考えていたところ
ふと頭に浮かんだのが、
ホームベーカリーでパンドミーを焼くときのバターを
ココナッツオイルに変えてみたらどうだろう?

思いついたらすぐに実行したくなる私は
ちょうど朝食のパンが切れていたので
早速、ホームベーカリーでパンドミーを焼いてみました。

パンドミーのレシピ

小麦粉      260g
ココナッツオイル 12g
砂糖       大2
スキムミルク   大1
塩        小1
水        200ml
ドライイースト  小1


この材料をお手持ちのホームベーカリーの機種の説明書の通りにセッティング。
あとは焼けるのを待つだけです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

焼き上がり画像は、ちょっぴり失敗作になりましたが
でもお味は上々。
ただ、バターの時よりも少し硬めのパンドミー。
外がカリッカリでとっても美味しく頂きましたが
柔らかいタイプの食パンをお好みの方は
ココナッツオイルをもう少し足すか
または、風味づけにバターを入れてもよいかもしれません。

朝ごはんがパン食の方は、
これで毎朝ココナッツオイルを摂取することが出来ますね。

あとはお昼にココアなどを飲んだり、
炒めものの油をココナッツオイルに変更したりなど
いろいろと工夫をして、ココナッツオイルを摂取するようにしています。

ココナッツオイルの甘い香りは
とっても癒される感じで、
この香りもまた脳に良い気がします。

最近はココナッツオイルの香りで一日の始まり、
朝から癒されています


楽天市場 >>> ココナッツオイル
アマゾン >>> ココナッツオイル
ココナッツオイルは脳の神経細胞よい影響を与えるので
認知症を改善する働きがあるので
毎日、食べるように心がけています。

介護の相談なら教えて!goo × 介護の相談