ニオイが気にならない熟成黒にんにく酵素と黒にんにくの口コミ

黒ニンニク

50代に入ってから、どことなくいつも疲れてる感じ。
病院に行っても、原因が無い不定愁訴?
一日中だるくって何もできない日が続いていた時に
以前ガンに効果があるかもと言う記事を書いたことを思い出し、
またまた黒にんにくを検索すると、黒にんにく酵素というのを見つけました。

初めて取り寄せたのは3か月前。
熟成黒にんにく6粒(6日分)入りの500円モニターという企画をしていたので注文してみました。モニターは終了しました

昨年送られてきたときに
まず熟成黒にんにくの皮をむいて
主人と半分ずつ食べてみました。
フルーティーで食べやすく・・・なんて書いてありましたが
そのまま食べるのには、私達夫婦にとっては努力が必要・・・
でも体に良い黒にんにくですから、
お料理に使って食べてみました。
カレーに入れたり、ガーリックチャーハンにしたり等々

たしかに毎日食べると、体の調子は日増しに元気になり
にんにくパワーを実感しました。

そしてもう一種類付いてきた、黒にんにく酵素を試してみることに。
こちらはペースト状になっているので
お料理に使いやすく、お料理のお味もよくなってとっても気に入りました。




50代になると何故体がだるかったり
やる気が起きなかったり、朝の目覚めが悪いのかと言うと
体の中の何かが不足してくるのでしょうね。

元気でなければ、仕事も遊びも何もできません。
これから老後に夫婦で旅行を楽しもうと思っても
孫と一緒に楽しむことも、何もできなくなります。

その何かが足りないという何かとは、ズバリ酵素が足りなくなってしまうのです。
それでは何故酵素が足りなくなってしまうのかと言うと
一番にあげられるのが、悲しいかな加齢。そして現代の食生活です。

欧米化による食生活で、長年日本人が付培ってきた食生活がガラリと変わり
そしてお野菜なども、農薬・化学肥料が使われることにより
昔のように沢山含まれていた栄養素が、かなり減ってきている
ということもよく聞きます。
私が実際に感じていることは
たとえばほうれん草の根っこの甘みがあまり感じられなかったり
そしてにんじんは、人参独特の香りが無くなってしまったこと。
私の子供のころのほうれん草の根っこは、もっともっと甘みがあり
とっても美味しかったけれど、今のはなんとなく甘みがあるな~
そんな程度の甘みしか感じられません。

このように、それぞれのお野菜の栄養素も個々に減少しているのだと思います。
その栄養素を補うためにも、この熟成黒にんにくを食べ続けたいと思っています。

この黒にんにく酵素は
にんにくのパワーを約10倍に、
そして梅肉エキスのクエン酸でその効果を最大限に引き出し体を元気にすることで
酵素により体をキレイにするという働きがあります。

体が元気でないと、排泄作用も思うように行かず
老廃物が体の中にたまっていくという悪循環で
体がだるくなったりと、上に書いたような症状が発症してきます。
ある程度の年齢になると、外から体に栄養素を入れるというのは
とっても大切な事だと思っています。
年を重ねると、吸収率が悪くなり、
せっかくとった栄養素を全部吸収し辛くなってしまうのです。

でも最近TVの健康情報番組などで有名になってきた黒にんにくは、いろいろな場所で目にするようになりました。TVで放送されてからというもの、各社こぞって黒にんにくの生産をされているようです。そうなると信頼のおける商品を選ぶのも一苦労になりますね。

熟成黒にんにく酵素の他に無農薬のにんにくを素材そのままで800時間という長時間熟成された熟成黒にんにくというのもあります。
松尾農園グループの九州の農園直販の黒にんにくは、生協さんに納品されているただ一軒の農園さんです。品質基準の厳しい生協さんへ納品しているということで、信頼できる黒にんにくだという証明にもなるのではと思っています。松尾農園グループの九州の農園直販さんの農薬不使用で育てた800時間熟成発酵黒にんにく【熟成黒にんにく】はNHKをはじめ毎日放送など多数のTVでも紹介されている九州の顔が見える生産者黒にんにくであり、生産者の顔が見えるということも信頼の証だと思っています。