イミダペプチド(ヨーグルト風味)は飲みやすい


イミダペプチドドリンクに、ヨーグルト風味が仲間入りしました。
年々暑く過ごしにくくなっている夏の影響か、ヨーグルト風味に人気があるのか売り切れてしまい、今現在は8月末の発送の予約販売になっています。
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-8309600938910996"
data-ad-slot="1958396152">

イミダペプチド(イミダゾールジペプチド)って本当に効果があるの?

そう思われる方は、ヨーグルト味ではありませんが、従来のはちみつアップルフレーバーのモニターを募集されています。
正規の価格は10本2680円(税込)、そして全国一律ですが送料が300円かかり、合計2980円(税込)になります。
モニターはアップルフレーバーだけですが、送料・税込約67%オフの10本980円で効果を試すことが出来ます。
ヨーグルト味はアップル味よりも飲みやすく感じましたが、私的にはソフトカプセルタイプも販売されているので、カプセルタイプが一番飲みやすく感じました。
>>>【イミダペプチド】94%実感モニター募集中!


イミダペプチドの効果的な飲み方

イミダペプチドは朝夕の2回飲むと、大変効果的と言われています。
臨床試験で実証されているイミダペプチドを3つのグループで8週間毎日摂取して検証した結果は。
イミダペプチドを1日2本摂取したグループが疲労感が軽減されていることが明らかになりました。

3つのグループとは、
イミダペプチドを一日2本・1日1本・偽飲料の3つのグループです。
ここでいう偽飲料というのは、イミダペプチドドリンクの偽物が多いので偽飲料と書かれていました。
日本予防医学のイミダペプチドは、産官学連携抗疲労プロジェクトによって見出されたイミダゾールジペプチド成分を用いた商品で
その商品には検証マークが入っています。
下の画像のビンの上の赤枠で囲ったところが検証マークです。


偽飲料の注意すべき表記は、イミダゾールジペプチド抽出チキンエキスです。
イミダペプチド成分は鶏の胸肉に含まれている成分なので、チキンエキスと書いてあると安心しがちですが
あくまでも産官学連携抗疲労プロジェクトによって見出されたイミダゾールジペプチド成分の検証マークが
入っているイミダペプチド(ドリンク)が、今話題のイミダペプチドドリンクです。

今回イミダペプチドヨーグルト風味は、モニターと同じ価格でお試しすることが出来ました。
以前購入したことのある人向けにハガキが送られてきて、ヨーグルト風味を送料・税込の980円で試すことができました。

以前にイミダペプチドを飲んだ時、確かに効果は感じられましたが、
どうしても味に馴染めずに、それ以降注文することが無かったのですが
今回お試しさせていただいたヨーグルト風味は、さっぱりと飲みやすいので
これなら続けられると思っています。

若い時は夏バテ知らずだった私も、アラフィフになってから毎年夏の暑さが応えるようになり
朝起きた時から体がだるく、少しすると楽にはなるのですが1日は持たない感じがここ数年続いています。
薬局で購入するドリンク剤が、梅雨の時期から残暑まで離せない状態ですが
薬局で購入しやすいお値段のドリンク剤はやはり効果もそれなりで、それどころが体重の増加で困ったりしていました。
それでもはやりドリンク剤は無いと不安な状況がここ数年続いています。

日本予防医薬のイミダペプチドは、朝夕飲むと疲れ知らずで夜まで元気に過ごせるので
手に入りやすいドリンクよりは少しお高めですが、効果が感じられたのでこの辛さを解消できると思うと
何物にも変えがたく、夏の暑い時期はやっぱりイミダペプチド(イミダゾールジペプチド)にお世話になりたいと思っています。

家族からは「薬と思って飲めば味なんて多少まずくってもいいじゃない」と言われますが
毎日飲むものだから、味のまずいのは極力避けたと思っています。
この考えは贅沢かとも思いますが、イミダペプチドのヨーグルト風味はまだお味も飲みやすくなって
効果も感じられたので、これに勝るものはないと今は思っています。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする