健康一覧

ゲンキの時間| 大豆の七変化パワーは血管・メタボ・脳によし!

2018年2月4日(日)のゲンキの時間は『~血管・メタボ・脳によし!~大豆の七変化パワー』。ゲンキの時間では、体に良い大豆の効果・レシピを一挙公開!大豆の健康パワーは、メタボ・更年期・便秘・肌荒れ・不眠・貧血に!大豆の七変化パワーのお悩み別のおすすめ大豆製品を紹介されていました。

ゲンキの時間 喜界島の健康長寿の源は長命草

喜界島の健康長寿は長寿ホルモンを増やす食生活と運動にカギがあるその食材の一つ鹿児島県喜界島の長命草が、ゲンキの時間で紹介されました。長命草とは俗名ではボウフウソウと呼ばれている道端にある草のことで、喜界島の方は日常的に食べられているそうです。長命草を喜界島以外でもお取り寄せする方法は。

癌患者を支える家族の心

癌患者を支える家族の心は毎日UPDOWNがすさまじい。大切な家族のことを思っていろいろしても、なかなか伝わらなかったりと、支える側もうつ状態になったりしてしまいます。そうなると責めなくていいのに自分を責めたりしてしまいがちです。うまくストレスを発散するのも大切です。

NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク」第4回放送予定は“腸”の特集!

NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク」の第4回目は(2018年1月14日)万病撃退は“腸”が免疫の鍵だった!の放送予定。”腸”が私達の体を守る「免疫力」をつかさどっている事が研究で分かってきたという番組です。昨年胃癌で胃を全摘した旦那さんは、抗がん剤が合わなかったために今は抗がん剤を使わず、自己免疫力を上げるために日々生活しています。わが家にとって絶妙のタイミングの番組です。

とろっと蒸ししょうが紅茶で体ポカポカ免疫力UP

辛みの強い徳島産の黄生姜と国産本葛を使った、とろっと蒸ししょうが紅茶は、体の芯からポカポカ温まります。体温が1度下がると免疫力は約30%下がるといわれています。反対に体温を1度上げると免疫力は5倍以上上がるといわれています。とろっと蒸し生姜紅茶で免疫力UP!インフルエンザも逃げていく!

生姜で免疫力UP大作戦

昔から冷えは万病のもとと言われています。体の冷えはあちこちに不調をもたらせます。体温が一度下がるとがん細胞が活性化されるというデーターもあるぐらいです。そこではるか昔から、生姜は体を温める作用があることが知られており、漢方薬などにも使われています。

ちこり村のお試しワンコイン黒にんにくと岡崎屋さんの黒にんにくの違いは?

黒にんにくは免疫力を上げるといわれているので、いろいろなメーカーを取り寄せてお試し中です。楽天市場でみつけたちこり村の黒にんにくは、スペイン産のにんにくを岐阜県のちこり村で熟成・発酵。たったのワンコインでお試しできます。岡崎屋さんの黒にんにくは青森県田子の浦産のにんにく。2つの黒にんにくを比較してみました。

毎日の病院通い|黒にんにくを食べて乗り切る!

体力を使う病院通いを黒にんにくを食べて乗り切ろうと思っています。黒にんにくには抗がん作用があるのに、冷蔵庫に入れっぱなしにしてしまって食べていなかったのがとっても悔やまれてなりません。退院してきたら夫婦で毎日黒にんにくを食べたいと思います、

胃癌で全摘した後の食事のお助けにひとてまい

胃癌で全摘した後の食事は少量を数回に分けて食べなくてはいけません。栄養面が足りるかがとっても不安ですが、普通の生活に戻った後のお助けにsスプーン一杯入れるだけで栄養が摂れるというひとてまいは、食が細くなってからの普段の食事にとてもありがたい健康補助食品です。