食後の血糖値の乱高下をベジファスで健康管理

ベジファス
食後の血糖値の急激な上昇は健康にもダイエットにも大敵!食事前にベジファスを食べて美味しい血糖値管理!今話題のベジタブルファーストは、食事の脂肪は党の吸収を抑え、食後の中性脂肪・血糖値上昇を抑えます。お野菜嫌いでも手軽にベジタブルファーストで健康的な食生活を実現できます。




ベジタブルファーストとは


毎日食べる3度の食事の時に、まずはお野菜から食べましょうというのが「ベジタブルファースト」です。食事の食べる順番を野菜を1番にするという意味です。

ベジタブルファーストが体に良い理由は

食事の時ぐらい好きなものを食べたい!というのが本音ですが、その反面健康も気になります。食事の最初に炭水化物など糖質を食べてしまうと血糖値が急激に上昇し、インスリンが過剰に分泌されます。その結果しばらくすると血糖値が急激に低下して空腹感を感じるようになります。空腹感を感じるとまた食べたくなります。その悪循環で太ってしまうという結果になります。

またインスリンの過剰分泌は脾臓の負担が大きくなり、過剰な糖が脂質となって体に蓄積され生活習慣病・肥満の原因になります。
ちまたでは糖質オフが騒がれていますが、そこまでストイックにならずとも、食事の始めに野菜を食べるという習慣をつけると、おのずから健康的な生活習慣で肥満の予防にもなります。

お野菜の何がそのように体に良い働きをするのでしょうか?それはズバリお野菜には沢山の食物繊維が含まれています。食物繊維をはじめに食べることで血糖値の上昇が抑えられ、適正な量のインスリンが分泌されるので、食後の血糖値は穏やかに低下するため空腹感を感じにくくなります。
その分脾臓への負担は少なく、脂肪の蓄積も減少し、健康的な生活習慣を実現できます。


ベジファスとは

ベジファス
健康な血糖値のために、食事するときの順番がとっても大切です。食事するときにはまず初めに野菜類を食べると血糖値の急激な上昇を抑え、緩やかにするといわれています。

しかし野菜嫌いの方が初めに野菜類を食べるという事は、せっかくの楽しみの食事の始めが嫌なものになってしまいますね。健康に人生を過ごすためには血糖値の乱高下を防ぐことがいかに大切でも、食事は楽しく食べたいものです。

ベジファス
ベジファスは食前に食べるデザートとして開発され、69種類の野菜・野草・海藻、そして11種類の果実類の合計80種類植物をじっくりと発酵・熟成させてつくられた植物発酵エキスを使ったゼリー状の食前のデザートです。

とうもろこしを原料に作られたは難消化性デキストリン(食物繊維)はベジファス1本に5g含まれています。5グラムといっても想像できませんね。それはレタス2個分の食物繊維に値します。

レタス1個は一度には食べれませんね。ベジファスにはレタス2個分がこのスティックタイプのゼリーに含まれていると考えると素晴らしいですね。

詳細・ご購入は>>>【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ!

ベジファスのお味と成分

ベジファス
ベジファスはこのようにスティック状のゼリーでとっても食べやすくできています。お味は沖縄産のシークワーサーとレモン酢で仕上げてあるので、レモン味のゼリーを食べている感じです。とってもさわやかで美味しいお味です。

野草類の成分

ヨモギ・ウコン・ドクダミ・キダチアロエ・高麗人参・センシンレン・オトギリソウ・クマザサ・タンポポの根・霊芝・アマチャズル・トチュウ葉・オオバコ・カンゾウ・マツ葉・ナンテンの葉・アマドコロ・ツユ草・ツルナ・マカ・トンカットアリ・ハブソウ・ハト麦・スギナ・ビワ葉・ラカンカ・クコの実・レンセンソウ・モモの葉・イチョウ葉・ニンドウ・イチジクの葉・ベニバナ・エゾウコギ・エンメイソウ・モロヘイヤ・セッコツボク・アカメガシワ・クコ葉・カキの葉・カミツレ・カリン・シソ葉・桑葉・メグスリの木・田七人参・キキョウ根・ナツメ・サラシア・マタタビ・エビス草の種子・紅参・アガリスク・リボス・アムラの実・タマネギ外皮・キャッツクロ―

野草類の成分を一つ一つ見てみると、知らない野草の名前もありますが、健康長寿のために良いといわれている野草がたくさん含まれています。中でも驚いたのが高価な田七人参なども含まれているのに驚きました。有名な物だけを取り出そうとしてもあまりの多さに書ききれないくらいです。

クマザサ・アマチャズル・霊芝そしてトチュウ葉は杜仲茶の葉のことでしょう。ビワの葉エキス療法で有名なビワの葉。たとえばビワの葉だけの効用をとっても、ビワの葉や種に含まれるアミグダリンには、抗ガン作用や鎮痛作用、血液浄化作用や殺菌・抗ウイルス作用など多くの効能があります。
ベジファスたった1本でこれだけの健康に良い問われる成分を食べることが出来るのはすごくうれしいことだと思います。

野菜・海藻の成分

トウガラシ・ショウガ・シイタケ・ニンジン・タマネギ・パセリ・キャベツ・ゴボウ・モヤシ・ニンニク・コンブ・フノリ

果実類の成分

ウメ・キンカン・イチジク・ミカン・パインアップル・リンゴ・フレープ・メロン・レモン・グレープフルーツ・アンズ

ベジファスは1本15gですが、その中にこれだけの量の成分がギッシリ詰まっているのに驚きました。

ベジファスの食べ方、お得なご購入方法

ベジファスの食べ方

ベジファス
ベジファスは1日あたり1本で1箱に15本入っていて15日分です。
ベジファスの食べ方としては、一日の食事で脂肪分の多い食事の前に食べるのが一番おすすめです。

ベジファスのお得な購入方法

ベジファスは通常2箱(1か月分)6,000円(税抜き)。しかし初回限定で50%オフの2,980円(税抜き)送料無料で購入できます。
購入する時定期購入となりますが、定期購入は継続回数の縛りがないので、気に入らなかったり、体に合わないときはいつでも解約することが出来ます。

定期購入を選んでも縛りが無いのに初回は半額で購入できるなんてとっても良心的ですね。まずは1か月半額でお試しが一番お得で購入できますね。

詳細・ご購入は>>>【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ!



スポンサーリンク

シェアする

フォローする