胃全摘後闘病日記一覧

癌家系じゃないから大丈夫って思っていませんか?(術後3か月目に実感したこと)

癌には癌家系というものが確かにあります。つまり遺伝性の癌ですね。でも現在日本人2人に1人が癌にかかると言われています。そして生涯、何らかの癌になるリスクは男性で60.0%、女性で44.9%といわれています。この中には、もちろん遺伝性の癌もありますが、日々の生活習慣でなる癌もたくさんあります。癌の早期発見にがん検診。そして遺伝子癌の可能性のある方は遺伝子癌検査で早めの対策を!

癌患者と家族のサロン|ともいき京都

1月26日の昼の部のワークは渡辺昧比氏による「シンギングボウルとヨガの共響」。シンギングボウルは以前から気になっていた瞑想の一つです。ヨガは20代の頃に少ししていましたが、体が硬くなっているので不安でしたが、無理のないヨガで、とっても心地よくリラックスできました。旦那さんもとっても気持ちが良かったと言っていました。

癌患者を支える家族の心

癌患者を支える家族の心は毎日UPDOWNがすさまじい。大切な家族のことを思っていろいろしても、なかなか伝わらなかったりと、支える側もうつ状態になったりしてしまいます。そうなると責めなくていいのに自分を責めたりしてしまいがちです。うまくストレスを発散するのも大切です。

抗がん剤の開始から1週間と抗がん剤投与中の冬に注意すべきこと

抗がん剤投与からまだ1週間ですが、これからどんな副作用が起こってくるのか、そしてその時はどのように対処したらよいのかなど、当然のことながら初めてのことで、不安でいっぱいの1週間。その時に「抗がん剤治療中の生活ケア」という本で、不安が少し解消されました。

生姜で免疫力UP大作戦

昔から冷えは万病のもとと言われています。体の冷えはあちこちに不調をもたらせます。体温が一度下がるとがん細胞が活性化されるというデーターもあるぐらいです。そこではるか昔から、生姜は体を温める作用があることが知られており、漢方薬などにも使われています。